株式会社 グローブ プライバシーポリシー
個人情報保護に関する基本事項

ホーム  >  プライバシーポリシー

株式会社グローブ(以下、当社とする)は、人材サービスを営む上で個人情報の在り方や扱い方の変化、また昨今の個人情報保護の重要性と、社会的環境の変化などに対応し、個人情報を保護するため、当個人情報保護方針を定め以下の事項を実施します。

当社は個人情報の保護に関する法律等や個人情報の保護に関する規範等(JIS Q 15001:2006等)、関係省庁のガイドライン等を遵守し、個人情報の取り扱いに関する当方針を社内外に明示した上で、その遵守を全スタッフが徹底していくことをここに宣言します。

また、以下に示す場合、本プライバシーポリシーが変更になることがあります。

1.クライアントのご意見等や法令の変更に伴い、本プライバシーポリシーを改定した場合
2.当社では個人情報保護の取り組みに対して定期的に確認・監査・見直しを行うことに伴う変更

なお、当社では社内の規定に基づき、個人情報保護の取り組みを定期的に見直しております。
その際、変更が生じた場合は当社運営のサイト”glob.jp”に掲載することにより公表いたしますので、定期的にご確認いただきますようお願い申しあげます。

なお、当社では社内の規定に基づき、
個人情報保護の取り組みを定期的に見直しております。
その際、変更が生じた場合は当社運営の
サイト”glob.jp”に掲載することにより
公表いたしますので、定期的にご確認いただきますようお願い申しあげます。

1.個人情報の適正な取得・利用

当社は、本人の事前の同意を個人情報の取得の条件と致します。
また、偽計・脅迫・その他不正な手段により個人情報を取得致しません。
当社は個人情報の不正取得等の不正な行為を行っている第三者から、その情報が漏洩された個人情報であることを知った上で情報を取得致しません。
また、利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱いを行なわず、そのための適切な措置を講じます。

2.利用目的の通知

当社は、個人情報を取得するにあたり、あらかじめその利用目的を公表します。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  1. 利用目的を本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関もしくは地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

3.情報の委託について

当社では個人情報を利用する場合に記載の目的のために業務委託をする場合があります。
業務委託を行う場合は、各委託業務に必要な情報のみを開示します。
また、委託先との間に「個人情報の取り扱いに関する契約」を結び、委託先における個人情報の取り扱いについて、適切な監督を行って参ります。

4.第三者提供の制限

当社は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. 予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
    • 利用目的に第三者への提供を含むこと
    • 第三者に提供されるデータの項目
    • 第三者への提供の手段または方法
    • ご本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

ただし次に掲げる場合は上記に定める第三者には該当しません。

  1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報 の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置いているとき

5.利用停止・訂正・削除について

本人から利用停止の申し出があった場合は、当社の手続き規定に従ってクライアントに対する情報配信やサービス提供を停止致します。
本人から訂正のお申し出があった場合で、当社保有の個人情報と事実が相違すると認められる場合に限り、合理的な範囲ですみやかに訂正致します。
その際本人であることを確認させていただきますが、本人と確認できない場合はその一切を不可とします。
また、当社にご登録頂いた個人情報については、当社会計上のお取引履歴の法的根拠等となる他、利用者同士・利用者と弊社のトラブル防止及び解決に用いる為、該当の法令に従って保存・破棄致します。
原則、収集・利用目的の達成をした個人情報に関しては即時消去・破棄致します

6.保護・管理・問い合わせについて

収集した個人情報については細心の注意を払って管理いたします。
アクセスの権限の無い従業員や社外の人物がデータにアクセスできない安全な環境下にて個人情報を保管します。
当社の個人情報の管理についてお問い合わせになりたい方は、下記までご連絡ください。業務、法令に支障のない範囲でお答えいたします。
なお、第三者への開示は規約に基づいた正当な事由と手続きを経ずにはできかねますので、特定の個人情報をご確認なさりたい方には、本人確認等をさせていただきます。

株式会社グローブ 代表取締役 吉武 寛朗
「株式会社グローブ 個人情報相談窓口」
担当:吉武 寛朗
TEL: 03-6231-8844
E-Mail:privacy@glob.jp

2009年08月01日施行
2017年01月05日改定

TOPへ